スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
補助階段
ピーちゃんへの応援メール、有難うございます。

一応本人は落ち着いて普通どおりに過ごしていますが、やはりおもちゃで遊んだりノエルを挑発したりすることは一切無くなりました。
痛いから、無理はしてないのでしょうか・・・

土曜日の夜に補助階段がやってきました。

箱を開けてみると・・・


何だ、これ?と思いましたが・・・

P5232502.jpg


説明書に沿って組み立てて(ってほどでもないんだけれど)・・・
P5232503.jpg


カバーを被せて出来上がり!
P5232504.jpg


これをソファの所に置いておきます。
最初はおっかなびっくりだったノエピー達。
一度私が無理やり昇らせてみると、案外すんなり受け入れてくれました。
P5232505.jpg


昨日の夜は、少し調子が良くなってきたのか、
ようやくお気に入りのおもちゃを加えて遊び始めました。
P5242509.jpg


あまり動かないせいか、ご飯も完食しません。
1食分とちょっとで1日の食事は終わり。
体重は増えないだろうけれど、これ以上痩せられても困るんだけれどな~
P5242510.jpg


あたしもそうやって言われてみたいんだけれど・・・
P5232506.jpg



本当に脱臼って、ワンコそれぞれ症状が違うんですよね。
そして獣医の見解もまちまちで困ったものです。
おまけに手術代も病院によって全く違います。
本当に飼い主の判断が求められます。

ピーちゃんを見ると、先代のタロさんを思い出します。
もう20年前になります。
タロさんも生まれつき右膝が悪く、1歳になる前に爬行し始めていたので手術に踏み切りました。
ただ、当時は私たち家族は他の動物病院に診て貰うという選択肢をせずに、獣医の言うままに手術に踏み切りました。
結局、タロさんの膝は一生悪いままでした。
確かに歩いてはいましたが、右後足をしっかり地面について歩くことはありませんでした。

あれから20年経っていますから、少しは獣医学も進歩しているかな?と期待したいものです。


改めて「脱臼」というカテゴリーを作りました。
私の記録の一つとして、書き込んで行きたいと思います。



恐れ入りますが、コメント欄はクローズさせて頂きます。


ランキングに参加中~♪応援クリックプリーズ♪ニコニコ。 横向き
ピーちゃんをぽちっと♪
P5242514_convert_20090525094254.jpg
[2009/05/25 16:36] 脱臼 | @
| ホーム |

プロフィール

あっこ

Author:あっこ
三十路独身街道を驀進中。
気ままな生活を楽しんでおります。

お転婆チワワ3匹と暮らしています。

コメントのお返事は、ブログに訪問させて頂きます。
よろしくお願い致します。


3ワン達のプロフィールはこちらから。

お気に入りブログ

1日1回のクリック募金

クリック募金にご協力お願い致します♪

Policy



noleadbana1.gif

いつでも里親募集中

ワンコウォッチ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。