スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
飼い主を忘れられない猫
今日はちょっと猫の話題なんです。

私が隔週で受けているレッスンの友人のお母様が三年前にアメショーの女の子を飼い始めました。
もう七十後半なのですが、彼女の妹弟との同居だったので大丈夫と思ったのでしょう。

そしてその二年後に雑種の子猫も飼い始めました。

ところが…
その半年後にお母様は急逝。

残された猫達。
今も彼女の妹弟と一緒に暮らしていますが、日中は仕事で留守。
猫達はかなりストレスを感じているようです。
お母様が日中世話していましたからね。

問題はアメショーの子。
今でもお母様の事が忘れられず、お母様のベッドでしか寝ないそうです。

そして亡くなる直前まで着ていて畳まれたガウンの上で寛いでいるそうです。
彼女達もアメショーの子のために、ベッドもガウンもそのままにしているとのこと。


それを聞いて考えさせられました。

私の両親は共に六十代後半。現在の飼い犬のタロは今七歳。
万が一両親の片方が先に逝ってしまったら…
若しくはタロより先に両方が逝ってしまったら、タロはどうなるのかな?

毎日庭の決まった場所で帰宅する両親を待っているのですが、そこで待ち続けるのかな?

やはりペットを残して逝くのはやりきれないですね。


辛いけれど、ペットを看取るのが、飼い主の役目。ペットにその役割をさせてはいけないのだと思います。





忘れずにポチッと。
    
img20070730_p.gif
一人でも多くの方の目につきますように、クリックお願い致します。
家族を待つ子達に応援のクリックを頂けたら嬉しいです♪ 
ニコニコ。 横向き
トライアル中のネネに応援のぽちっと♪
P5161535.jpg
今日もぽちっを有難うございます音符
 

ショップ生地購入をさせて頂くためのアフィリエイトです。ショップ売上は保護犬猫達に使わせていただいております。心苦しいのですが、こちらからお買い物して頂くととても助かります!
よろしくお願い致します。
P4121378.jpg
ワンコグッズのお買い物はこちら♪


[2010/06/19 21:46] 飼い主 | @
| ホーム |

プロフィール

あっこ

Author:あっこ
三十路独身街道を驀進中。
気ままな生活を楽しんでおります。

お転婆チワワ3匹と暮らしています。

コメントのお返事は、ブログに訪問させて頂きます。
よろしくお願い致します。


3ワン達のプロフィールはこちらから。

お気に入りブログ

1日1回のクリック募金

クリック募金にご協力お願い致します♪

Policy



noleadbana1.gif

いつでも里親募集中

ワンコウォッチ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。