スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
私流ブリーダーの選び方
これはあくまでも私の感じた事ですので、それを踏まえて読んでいただければと思います。

2ワン目を迎えようと決意した時に、私のブリーダーさん探しは始まりました。
本来ならノエルをお迎えしたブリーダーさんに行くはずですが・・・
思い当たることが多かったので、止めました。
何故かは、今から書くことに該当するからです。

ここではチワワになりますが、今からあげる事柄は、他の犬種のブリーダーさんにも当てはまるのではないかと思います。

お迎えしよう!と決意したものの、お迎え可能になるまで実に1年半の猶予期間がありました。
ですので、一体世の中にはどんなブリーダーがいるのだろう?と思い、某ブリーダーサイトのリンクからリンクへとどんどん飛んでいって見ること実に100近くでした。
それもぱっと見るだけでなく、毎日そのブリーダーさんのブログも読んでいました。
今から思うとよくそんな時間があったものだと呆れますけれど(笑)

でもそこからどんどん消去されていくサイトも続出していきました。
数をこなしていくと、「これはちょっと・・・」と言うのが大体わかって来ます。

まず私がこれはちょっと・・・と思う点をあげていきます。

続きはこちらから!
全くサイト(及びブログ)を更新しないブリーダー

確かに犬の世話で忙しいかもしれませんが、一体何をしているのか正体がつかめないので。
(ちなみにノエルのブリーダーさんはこれに該当してしまいました)

常時子犬がいるところ

意外かと思いますが、それぐらい台牝を抱えていることになりますよね?
面倒が見れているのか?と逆に不安になります。
またはヒートがくるたびに交配させている可能性もあります。
ブリーダーさんの所は、大抵「男の子」「女の子」と紹介ページがありますが、
出産情報に載っている子と名前が一致しない事も多いです。
だから実際そこのブリーダーには何匹いるのか不明・・・と言うことになります。

サイトではいかにも直接分譲みたいな事を書いていますが、中には業者に卸しているブリーダーも少なくはありません。それだけ数多くの子犬がいれば、なお更です。
ブログを見て、生まれた子犬達がどこそこに決まった・・・と書いているところは明確だと思います。
ただ、これもちゃんと出産情報を隠さず書いているブリーダーに限りますが。

以前も書きましたが、ちゃんとしたブリーダーさんは常時子犬がいないので、久しぶりに出産があると募集をかける前に問い合わせ、そして飼い主さんが決まってしまいます。


今日は長いね、おばちゃん
P4232401.jpg


親犬がどういう場所で暮らしているかを載せていない

綺麗な所ばかり出して、実際親犬がどのような場所で暮らしているのか分からないと意味ないですよね。


そして、やはりそのブリーダーのブログを何度も見ていくと、大体の人柄が分かります。
ブログだから嘘だってつけますが、時々本音みたいなものも出していますし、犬に対する見方もそこから大体分かります。

私はとあるブリーダーのブログを見ていますが(現在進行中・・・でもお迎えはありませんから笑)、かなり違和感を感じています。
だって、犬をちゃんと面倒見ているのか?という側面がボロボロ出てきているので。
お産させる前に、健康状態見たら?と突っ込みたくなります。

そしてブリーダー以外の副業をやっている所・・・
トリマーだったらいいと思います。日ごろのワンコ達のケアに役立ちますから、安心ですよね。
でも、物品販売でやたら本格的にやっている所もあって、かなりびっくり。
それに副業やっていると、犬のケアも疎かになるのでは?と疑ってしまいます。

P4212398.jpg


やたらド派手なサイト

これは私個人の好みかもしれませんが・・・(爆)
時々、「これは出会い系のサイトか?」と疑いたくなるけばいサイトもあるので、見る気も失せます。

巣立った子達をずっと思ってくれるブリーダーさん

これは重要だと思います。ここにブリーダーさんの犬に対する気持ちが分かります。
売って終わり!のブリーダーさんが多い中、こういうブリーダーさんは貴重だと思います。
子犬達に対する愛情から、そのブリーダーさんが自分で所有している親犬達への愛情が分かります。

最近知ったブリーダーさんは、「自分の家で生まれた子がどこに行くか分からないような事は一切したくありませんので、うちは業者には一切卸していません」とトップページに書いている方がいました。
飼い主さんとの交流を大切にしている・・・と書いてありましたが、実際某SNSでもその方のコミュニティがあって、そこから巣立った子達の飼い主さんだけが入会OK、非公開という物がありました。
このように、やはり巣立った後もその子がどうやって暮らしているか気にかけてくれるブリーダーさんがいいのではないでしょうか?

ちなみにノエルのブリーダーさんは、ノエルの成長写真を送っても、返答なし。そのまま自分のサイトに載せてしまうような事がありました。


そして・・・
これはと思ったブリーダーさんがいたら、実際見学に行くのが一番いいですね。
メール&電話だけでは、どういう人か分かりませんから。
電話で話したって、いくらでも「いい人」になれますから。

こんな感じだった私のブリーダーさん探し。
今でも交流を続けさせてもらっていますし、何より巣立った子を気にかけてくれる姿勢が一番嬉しいです。


子犬をお迎えする時は、やはり準備期間が必要です。


子犬を選ぶということは、ブリーダーを選ぶということ。

目先の可愛さだけで、周りを見失わないようにすること。

これだけは忘れないようにしたいと思います。


本日はコメント欄を閉じさせていただきます。



ランキングに参加中~♪いいブリーダーさんが見つかるように・・・応援クリックプリーズ♪ニコニコ。 横向き
ノエルさんをぽちっと♪
P4142374.jpg



別ウィンドウ枠を開くように設定し直しました。
クリックして頂けたら、嬉しいです♪


[2009/04/24 23:33] 飼い主 | @
| ホーム |

プロフィール

あっこ

Author:あっこ
三十路独身街道を驀進中。
気ままな生活を楽しんでおります。

お転婆チワワ3匹と暮らしています。

コメントのお返事は、ブログに訪問させて頂きます。
よろしくお願い致します。


3ワン達のプロフィールはこちらから。

お気に入りブログ

1日1回のクリック募金

クリック募金にご協力お願い致します♪

Policy



noleadbana1.gif

いつでも里親募集中

ワンコウォッチ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。