スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
小次郎君1周忌
こちらは予約投稿しました。


今日3月18日は、ハムスターの小次郎君の命日です。
1月中旬に足にしこりが見つかってから、2ヶ月間の闘病生活。
日に日に弱っていく姿を見るのがつらかったし、最後の1週間はしこりが出来た後ろ足の先が完全に壊死してしまった時にはもう楽にしてあげようか・・・と何度思ったことか。
でも、一生懸命フードを食べようと注射器に齧りつく姿を見たら、それは出来ませんでした。

P4241657.jpg


あるハムスターのサイトで、やはりガンになったハムスターが日に日に衰弱していくのを見ていくのがつらいと書き込んでいた飼い主がいました。
「楽にしてあげた方がいいんでしょうか?」という問いに、小動物専門の獣医さんは
「ハムスターは寿命が短いから(2~3年)、寿命をまっとうさせてあげてください。」
私もご飯を食べているうちは静観しますが、それが出来なくなったら楽にしてあげる時だと思います。
これは何もハムだけでなく、ワンズ達にもそう。
中には安楽死に批判的な人もいますが、苦しませて痛みでのた打ち回らせて死なせるよりは楽にして死なせてあげる方がいいと私は思います。
つらいですが、これが最後の愛情だと思っています。


ハムスターの介護をしていて、色々な事を勉強しました。
看て頂いた動物病院(横浜小鳥の病院)もとても親切で丁寧に看てもらったし、小次郎君が虹の橋を渡った後に報告の電話をした時に先生から、
「治してあげられなくて申し訳ない」
と言われた時には号泣・・・

たかがハムスター、されどハムスター。

私がブログの見出しに「チワワ飼いだけれど、犬種問わず、動物問わず」と書いているのは、中には私がハムスターを飼っていると知っていて、平気で(旧ブログの)コメントに
「小動物は好きではないんだけれど・・・」と書き込む人がいました。
そして旧ブログに出した小次郎君とピーちゃんの最後の写真を見て、ある元犬友は
「顔の大きさあんまり変わらないね~笑っちゃった~♪」
とメールしてきました。

私は偏りたくはありません。それはこのブログの最初の記事にも書きました。
個人の好き嫌いに対して意見するつもりはないです。私だって好き嫌いありますから。
でもそれを口に出して、本人に言うのってどうなんでしょうか?


犬と小動物の共同生活って無理じゃない?と思われるかもしれませんが、うちの犬達は一切ハムスターケージをいたずらしようとはしませんでした。
ノエルがうちに来た頃は既に先代ハム(マリン)がいたし、ピーちゃんが来た時には小次郎君がいましたから。
P9060885-1.jpg


もしドッグレスキューでハムスターを保護したら預かります!と宣言していますが(爆)(注:ドッグレスキューにハムスター部門はありません)、本当にハムスター預かったら・・・そのまま里親になってしまうと思います。

私が年取って犬が飼えなくなったら、またハム飼い復活すると思います。


私が飼ったハムスター達はほとんど女の子でした。
コジ君、ハーレムだね~(笑)


もしハムスターを飼ってみたい!と思われている方は、ぜひ旧ブログのカテゴリー「ハムハム」をご参照ください。
最後の方は暗いですが。




img20070730_p.gif
ランキングに参加中~♪
一人でも多くの方の目につきますように、クリックお願い致します。

ハムスターだけれど・・・
コジ君の冥福を祈ってくれるクリックを頂けたら嬉しいです♪
ニコニコ。 横向き
3ワンをぽちっと♪
P2071094.jpg
今日もぽちっを有難うございます音符
スポンサーサイト
[2010/03/18 00:27] メモリアル | @
今年で10年 -ハラスがいた日々
中野孝次原作「ハラスがいた日々」という本をご存知ですか?
定年退職した子供のいない夫婦が、柴犬の子犬を飼い始め、その柴犬の一生を綴った作品です。
子供がいないから我が子のように可愛がるのですが、ある日ふと自分達よりハラスの方が確実に年を取っていっていることに気がつきます。


テレビドラマにもなったんですが、そのドラマを見ていた時私は大学1年でした。
当時いた柴犬のタロさんは2歳。
ドラマの最後でハラスが亡くなってしまった時は、ついタロさんを抱きしめて
「あんたもそういう日が来るんだよね~!」
とそんなような事を言ったと思います。


そう、この時は「そういう日」が来るとは全く思いませんでした。


でも・・・





それから10年後・・・・・・・








今日は先代柴犬のタロさんの命日です。
今年で10年目です。
早かったような長かったような・・・

PB241946.jpg



タロは友人宅で生まれた犬です。
生まれつき膝が悪く、1歳になる前に手術をしたくらいです。
それでも完治することはありませんでした。
柴犬なのに、散歩嫌い。
30分行ってもまだ足りない!と要求している二代目タロさんとえらい違いです。

おまけに先代タロさんの1年前に生まれた兄弟犬も同じく膝が悪い子ばかりでした。
「素人繁殖」の被害犬だと思います。

よく「この子の子供が見てみたい♪」なんて言う飼い主の人って多いですが、リスクも考えているんでしょうか?


PB241945.jpg


タロさんは12歳で虹の橋を渡りました。
旧ブログやここでも何度も書いてますが、私は留学中だったためタロさんの最期を看取ることが出来ませんでした。
出発まで看病してきましたが、出発する1ヶ月前には後足が完全に麻痺して前足二本だけで何とか移動していました。
とにかく頑固な犬で、不自由な体でも何とか自分のお気に入りの場所に行こうとしていました。


もう10年にもなるのに夢にも出てきません。
最期を看取れなかったから?



愛犬を亡くされた方達は、もっとしてあげたかったことがあったのに・・・と後悔されることが多いと思います。
私は「最期にそばにいてあげたかった」。
これだけです。
だってタロさんの最期は家族の話を聞いて想像する事しか出来ませんから。


いつか必ず来る愛犬との別れ。
避けたくても避けられない。

一日一日を大切にして共に過ごして行きたいですね。


二代目タロさん。
1月で7歳ですが、全然柴犬らしくありません。
うちのチワワ達が来ると、自分の家なのに一番遠慮がちです・・・顔-アリャリャ 汗
2008_0211taro0174_convert_20080214165151.jpg




まだ里親さんが見つかっていない犬猫達。
この子達も最期は本当の飼い主さんの元で一生を終えさせてあげたいですよね。


ご注文頂いている御客様。ただ今発送が遅れています。金曜日までには必ず発送いたしますので、今暫くお待ちくださいませ。
申し訳ございません


暫くコメント欄を閉じさせて頂きます。

img20070730_p.gif
ランキングに参加中~♪
一匹でも多くの犬猫達に新しい家族が見つかりますように・・・のクリックをお願い致します!
ニコニコ。 横向き
ノエピーをぽちっと♪
P9133019.jpg
今日もぽちっを有難うございます音符



[2009/11/25 09:48] メモリアル | @
今年で10年
先週ドッグレスキューの廣田さんがぽんちゃんを連れて来た時、娘さんも一緒にいらっしゃいました。
イギリス留学中で一時帰国されていました。

私もイギリスに留学していましたが・・・
思えば私も10年前にイギリスに出発していました。
10月の初め。まだ暑かったのを覚えています(26度だったと思います)。

食べ物があっていたのかどうだか知りませんが、とにかくまんまるに太って一年後戻ってきました。
空港で待っていた両親の第一声、
「何その顔は!?」怖い
(普通、お帰り~って言わないか???)
二年目に行った時は大分気をつけていましたが・・・
それでも太りましたね。

海外にいるというストレスもあったんでしょうね。
とにかくお腹が空いて仕方なかったです。
今海外に行ってもそんな事はないんですが、とにかくパンのまずさにはびっくり。
行く前はパンが大好きだったのに、今は向こうのパンはあまり食べません。
サンドイッチみたいに薄い食パンをトーストにするので、カリカリ状態。まるで砂糖のついていないラスク。
これは今でも抵抗があって、3日目で食べれなくなります。
あと、朝食によく出てくる焼いたトマト(油でギトギト)。
なぜトマトを焼くんだ!?と思います。

でも・・・美味しかったと思ったのは、さすがにポテト料理。
じゃがいも大好きな私(通称イモ娘)。
ことアイルランドにいた時は、ホストマザーが作ってくれるマッシュポテトが大好きで大好きで・・・
ホストマザーも私が喜んで食べてくれることが嬉しかったようで、毎日山のように作ってくれましたね~(笑)

犬の食生活ばかり気にして、自分の食生活は放ったらかし状態の私です・・・kao02



そう、10年が経ちました。
先代タロさんが虹の橋を渡ったのも10年前。
旧ブログでも何度か書きましたが、私が留学して二ヵ月後でした。
最期を看取れなかった事は後悔しましたが、留学している身ではしょうがない・・・と言う二つの気持ちが今でも入り乱れています。
出発の2ヶ月前から体調を崩し、両方の後足は完全に麻痺して前足だけで必死に歩いていました。
お気に入りの場所にどうしても行きたくて(あまり病気の犬には行ってもらいたくない場所)、どんなに障害物を置いてもその場所に行っていたタロさん。病気でも柴犬の頑固さが出ていましたね。

PB241946.jpg


今頃は他の仲間と一緒に向こうで遊んでいるんでしょうかね。
でも、犬に全く興味がなかったタロさん。
媚びる事もしなかったので、のんびりと一人で私達が来るのを待っているのかもしれませんね。


一緒のベッドに寝ているノエピー達。
どちらが先に行ってしまうかは分かりませんが、それまで仲良く過ごしてほしい。
P8272977.jpg



岩手の子達への支援も引き続きよろしくお願い致します

岩手のレスキューっ子達


チャリティーショップも合わせてよろしくお願い致します。
illust1525_thumb-1_convert_20090701140042.gif


img20070730_p.gif
ランキングに参加中~♪アラフォーあっこにクリックプリーズ♪ニコニコ。 横向き
ノエルさんをぽちっと♪
P8022866.jpg

今日もぽちっを有難うございます音符


本日はコメント欄を閉じさせて頂きます。
[2009/08/28 09:48] メモリアル | @
今日で1週間
今日で小次郎君が虹の橋を渡って、1週間が経ちました。
早いものですね。

小次郎君のケージや、そして薬も全て片付けてしまったのですが、
どうしても片付けられないものがあります。

それは・・・

コジ君が最後まで食べていたフードです。

P3202233.jpg


なぜかこれだけはどうしても処分出来ません。
もう必要ないのに・・・

このフードはお花と一緒にお供えしています。


今でもコジ君のお世話セットを用意しなくてはいけない感じが残っています。


昔の写真を見ていると、こんなだったっけ?と思うことが多いです。
もう顔がむくんでしまって、目がなかなか開けないやつれた顔しか覚えていませんから。
P2141380.jpg


ある人が病気のワンコの闘病をつづっているブログに対して、
「重い」と答えていました。
他人事だと思っているから、そういうことが言えるんです。
もし自分に振りかかってきたら、どう弁明するのかしら?
そういう人は自分が言った事も忘れてしまいますけれどね(苦笑)


昨日はWBCで野球が見事に連覇!
おめでとう~~~!
私は仕事中だというのに、ネットで途中経過をチェックしておりました(何やってんだか)。

試合直後に、韓国の代理店の人(韓国人)から電話がかかってきたので、
「野球見ました?」
と聞いたら、電話の向こうから絶叫が聞こえてきました。

私って意地悪?


コジ君の冥福のクリックして頂けたら嬉しいです。ニコニコ。 横向き

P2141380.jpg

[2009/03/25 09:14] メモリアル | コメント(14) | @
| ホーム |

プロフィール

あっこ

Author:あっこ
三十路独身街道を驀進中。
気ままな生活を楽しんでおります。

お転婆チワワ3匹と暮らしています。

コメントのお返事は、ブログに訪問させて頂きます。
よろしくお願い致します。


3ワン達のプロフィールはこちらから。

お気に入りブログ

1日1回のクリック募金

クリック募金にご協力お願い致します♪

Policy



noleadbana1.gif

いつでも里親募集中

ワンコウォッチ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。